所属弁護士

弁護士 ・ パートナー

馬場俊光

 (BABA,Toshimitsu)


馬場俊光

ご挨拶

 私は,テレビドラマを見て弁護士に憧れ,法学部に進学しましたが,卒業後は保険会社に入社しました。しかし,保険会社での仕事を通じて何人かの弁護士と一緒に働く機会があり,あらためて弁護士という職業の大切さ,素晴らしさを感じ,一念発起して弁護士を目指しました。

 私の座右の銘は,会社員時代に教わった「一隅を照らす」という言葉です。私は,この言葉を,自分の与えられた場所で一生懸命頑張る,その姿勢がいつか世の中を少しずつ良くしていくことになる,という意味に理解しています。会社員から弁護士となり,私が生きている場所や環境は変わりましたが,困難に立ち向かう気持ちや困った人の役に立ちたいという気持ちに変わりはありません。会社員時代を過ごしたことで,ドラマのように大仰ではなくても,法律と現実両方の観点から堅実にサポートする過程にも,弁護士としての醍醐味はあると感じています。

 これまで相続,後見,離婚などの家庭問題,借地借家などの不動産問題,消費者被害や刑事事件など,多種多様な事件を通じて成長させていただいたことへの感謝の気持ちを忘れず,これからも「一隅を照らす」精神でより精進いたします。

座右の銘

「一隅を照らす」


経歴

福岡県生まれ,香川県育ち

1990年 香川県立高松高等学校 卒業

1995年 中央大学法学部法律学科 卒業/安田生命保険相互会社 入社

2011年 東京弁護士会 登録/桜上水法律事務所 入所

2015年 桜上水法律事務所所長 就任

2019年 桜橘法律事務所 開設